しあわせインテリアのわけ

無垢

PLAMは、すべて広葉樹の無垢材でつくっています。無垢材とは合板や集成材ではない丸太から切り出したひとつの木材のことを言います。自然の木目ですから、ひとつひとつの製品にひとつひとつ違う木目はあたりまえ。同じ製品を2つ3つ並べてるとより木目の美しさがより楽しめます。自然な木目は不思議となにか心地よい安心感を感じますよね。

無垢 その1
無垢 その2

また、無垢材は梅雨時期、蒸し暑い日などはお部屋の湿気を吸ったり、乾燥している季節は湿気を放つ性質があります。温度・湿度を感じてお部屋になじむとてもエコな材なんです。

そして無垢材の色もステキ。PLAMで使用している無垢材は、ブラックウォールナット材、オーク材、ビーチ材。白っぽいクロスに飾ると自然を感じるやさしいコントラストを演出できますよ。

湿気を吸ったり吐いたりします

お手頃価格

PLAMの良いところ、それはなんと言ってもお手頃価格なこと。お手頃価格でご提供できる理由は、まず、家具の端材を利用して材料コストは最低限におさえていることとベトナムの豊富な労働力を使った自社工場で生産しているからです。お手頃価格ですからPLAMのいろいろなシリーズと組み合わせてコーディネートする時でもうれしい価格なんです。

お手頃価格

高級感

PLAMは、ブラックウォールナット材、オーク材、ビーチ材という最高級家具にも利用する高級無垢材を贅沢に使用した製品です。手に取った時の重みは無垢材ならではの感触。小さい形の中にあるしっかりとした高級感。PLAMの高級感は合板等で作られた木製品では決して感じることができない本物の木を感じることができます。

特に、ブラックウォールナット材、オーク材、ビーチ材の3種類を合わせてデザインした「モザイク」はそれぞれの木目の美しさをひとつの形の中に表現した製品でPLAMだけのオリジナルデザインなんですよ。

高級感

自然に近い手触り・香り

木に触れることで感じるやすらぎや落ち着きをお部屋の中で。部屋にずっと置くものだからインテリアも自然に近いのが一番と思っている方も多いはず。
PLAMは「貴重な素材の香り手触りを直接感じていただきたい」そんな思いから、あえて塗装膜のない自然オイルで仕上げています。(PLAMは一部の製品を除き、塗装膜がありません)
塗装膜のないオイル仕上げは、肌から感じる木のぬくもり・あたたかみ・香りを感じていただくために必要なとても大切な仕上げ方法なんです。
お客様に自然を感じていただくための仕上げに対するちょっとした心づかい。そんなところにもPLAMの"しあわせ" はたくさんつまっています。

自然に近い手触り・香り

エコ、端材でつくる

PLAMは、家具の端材から利用して作られています。テーブルや椅子は強度が必要となるため重くて硬い広葉樹を使用します。実は1脚の椅子を作るために、原木からおおよそ3分の2が端材として残ってしまいます。残った端材は家具をつくるには使えない大きさなんです。
もったいないでしょ。

でも、この貴重な無垢材を何とか生かせないかと生まれたのがPLAMなんです。
本来捨てる無垢材を無駄なく余りなく使ってエコにも貢献。PLAMには自然を大切にするそんな想いが隠されているんですよ。

エコ、端材でつくる